お墓について


Dramatic Memory

ストーリー集
Story #01「心」 広島県呉市 銅釜様の作品
広島市内の建築会社にお勤めで、42歳になられるご主人の最愛の奥様が病気で亡くなられ、今は、娘様と二人暮らし。ご主人も「自分の人生で妻と連れ添った18年間が一番最高な時だった」と涙ながらに語られる。
奥様に対する愛情を形に残したい。そんな思いで銅釜様のお墓作りに取り組みました。

生前奥様が好きだったお花を各所にアレンジし、結婚記念日に家族で撮った写真を墓石に彫刻しました。大きなフラワースタンドと平和のシンボル「鳩」の彫刻は、娘さんのデザイン、家族で作り上げた心のこもった作品だと思います。そんなご家族の姿を見られて、亡き奥様も天国でとても喜んでおられるのではないでしょうか。

▲フラワースタンドは娘さんのデザインによるもの。お花が好きだったお母さんのためにたくさんの花が生けられるように、と生花が無い時も寂しくないよう、スタンドにも、バラの彫刻とガラスで作った花をアレンジしました。
仏石に刻まれた写真は、ご夫婦の結婚記念日に家族3人でお食事に出掛けられた時の一コマです。娘さんから両親へのプレゼントである腕時計が輝いています。
娘さんのアイデアで平和のシンボルの白い鳩をアレンジ。これは向かって左側が、どっしり構えるお父さん。右側はやさしく見守っているお母さん。真中は両親の間でたわむれている娘さんを表しています。
建築会社で設計のお仕事をされているご主人は、石の知識も豊富、耐久性の良い黒御影石をふんだんに使用し、仏石の両サイドには、お花の立体彫刻を刻みました。
柱石の先端は、生前奥様が一番好きだったチューリップの花の形になっています。
▲仏石に彫られた「やさしい心」は、ご主人の直筆によるものです。生前、奥様はいつも周りの人々を思いやる方だったそうです。その気持ちを後世に伝えたいと思い、それをお墓に彫ってみました。
愛するひとへ永遠の愛のかたち COSMO STON
株式会社コスモ石材ロゴ
県知事許可 石工事・土木工事(般-11)第30315号
日本石材産業協会加盟
Romande正規特約店
コスモ石材ホームページからのお問い合せ・お申し込み

どんなことでも、お気軽に
お問い合せください!

お客様お問い合せ窓口
なんでもフリーコール
フリーダイヤル0120-366-148
営業時間/9:00〜18:00(日曜祭日営業)  定休日/無休
株式会社コスモ石材
〒731-4213 広島県安芸郡熊野町萩原2丁目1-21
TEL/082-855-2225 FAX/082-855-2676
お問合せEメール cosmostone@cosmostone.com[地図はこちら]